BO FX 使い分

今すぐ、IG証券株式会社口座開設を!

Optionbit (オプションビット)の広告が終了になりましたので、当サイトで紹介可能なのが、IG証券株式会社だけです!

FX

Optionbit(オプションビット)は広告終了です。

相場が停滞時のFXとバイナリーオプション

FXをバイナリーオプションに活用する説明

バイナリーオプションの長所は「利益も損失もあらかじめ限定されている」
ことですが、逆に言えば「FXと比較して損失は少ないけれど
場合によっては利益の少ない」という短所ともなりかねません。

 

どうやらこの2つは使い分けることが必要なようです。

 

どういうことかと言うと、「みんなのバイナリー」では、
たとえどんなに相場が大きく上がったとしても、1回の利益は
1チケットあたり950円(20倍)が限界で、これを上回ることはありません。

 

 

 

しかし、FXならば相場が大きく上がれば上がるほど利益はどんどん大きくなっていきます。

 

このようなことから考えると、相場が大きく動いているときは
FXのほうがバイナリーオプションより
大きな利益を受けられる確率が高いのです。

 

それとは反対に、相場があまり動きを見せないときは、FXよりも
バイナリーオプションのほうがより大きな利益を得られることがあります。

 

FXは「為替がいくら動くのか」が問題で、値幅で稼ぐ取引ですから、
動かなければそれほどの利益は望むことができません。

 

たとえば、1万ドル(約75万円)を買ったとしても、
1銭しか相場に動きがなかったら利益はたったの100円です。

 

これに対してバイナリーオプションでは、「いくら動くか」が問題ではなく「上がる」か「下がる」かだけの取引なので、値動きがたった1銭でも予想が当たれば数百円(最大20倍)の利益を受け取ることができます。

 

相場が動けばFX、あまり動かなければバイナリーオプションというように、
状況に応じて使い分けることが賢い方法だと言えるでしょう。

 

この2つの投資方法を上手く使い分けることで
より大きな利益を得ることができるようになるのです。

 

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じた
 いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。