FX リスクヘッジ

TheOption

TheOptionは、リンク先下の【パートナーBO業者 (一覧)】からどうぞ!

当サイトのバイナリーオプション会社の広告は、TheOptionを除き終了しました。


(ツールや、インジケーターはランキングで紹介しています。)

FXの損失をBOの利益で相殺する

FXをバイナリーオプションに活用する説明

バイナリーオプションとFXは状況によって使い分ける方法をお話ししましたが、この2つは併用することでどちらかの取引の損失を抑えてくれるという長所もあります。

 

よく聞く、リスクヘッジです。

 

例をあげてみましょう。

 

FXで買い注文をした場合、買った通貨が値上がりしてから売ると利益が出ますが、予想とは反対に値下がりをしてしまった場合、そこで売ると損が出てしまいます。

 

 

 

しかし、このときと全く時を同じにしてバイナリーオプションのチケットを購入するのです。
しかも、相場が下がるというチケット。

 

FXでは上がって利益を、バイナリーオプションは
下がって利益を得ることになるので、お互いの利益と損失を相殺することができるというわけです。

 

これがリスクヘッジです。

 

相場があまり動いていない場合には、FXで出してしまった損失よりも
バイナリーオプションで得た利益のほうがうわまわることも珍しくはありません。

 

万が一の時の保険と思えば安いのではないでしょうか。

FXのリスクヘッジにバイナリーオプション|BOをFXの保険として使用記事一覧

リスクヘッジをスキャルピングで行う|リスクヘッジの具体例

ここではバイナリーオプションをリスクヘッジに活用する具体的な方法についてお話ししましょう。FX投資で「ドル/円」の通貨ペアを選び、1ドルが80.000円前後でスキャルピング取引をおこなったとしましょう。ちなみにスキャルピング取引とは、FXにおいてわずか数銭の値幅を稼ぐ方法を言います。1回あたりの取引...

≫続きを読む

経済指標発表時に行うリスクヘッジ|リスクヘッジの具体例

世界の投資家も注目する経済指標の発表時には、相場が大きく動きやすく投資のチャンスになる場合が多いようです。そしてこのように値が動きやすい時にはFXの方が有利だと言われていますが、もしも値動きが予想に反してしまう場合も想定して、念の為にバイナリーオプションでリスクヘッジをしておくのも一案です。こんな例...

≫続きを読む

 

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じた
 いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。