高確率 低リターン取引

TheOption

TheOptionは、リンク先下の【パートナーBO業者 (一覧)】からどうぞ!

当サイトのバイナリーオプション会社の広告は、TheOptionを除き終了しました。


(ツールや、インジケーターはランキングで紹介しています。)

高確率&低リターン取引

バイナリーオプションの基礎の説明

 

どんな投資を行うにしても無謀な取引は控え、
なるべく長く投資が続けられるようにすることが大切です。

 

これは全員に言えることですが、特に初心者の場合は損失が大きくなってしまって投資が続けられなくなるのを避けるために、初めのうちはたとえ儲けが少なくとも勝てる可能性の高い取引に専念する方が良いでしょう。

 

まさに、高確率と
低リターンを少しずつ積み上げていくことが大切なのです。


これをバイナリーオプションで実践するならば、
チケット購入直前のタイミングでなるべく払戻倍率の低いチケットを買うのが安全です。
これが高確率と低リターンを積み重ねていく方法です。

 

また、ユーロ/円やポンド/円と比較すると値動きの小さいドル/円を選んだり、大きく値が変動する可能性のある経済指標発表の時などはなるべく取引をしないことも損失を抑えることにつながります。
これも一種の高確率とていく低リターンを狙った戦略です。

 

ここでわかりやすいように例をあげてみましょう。

 

チケット購入終了1分前(判定時間は購入終了の10分後)の18:34の時点で1ドルが77.762円とします。
この時点で円高方向で払戻金がある77.689円のチケットを750円で購入したとしましょう。

 

相場は大きく動くこともなくほぼ横ばいの状態のまま、
判定時間の18:45に77.671円と決定し、目標レートの77.689円よりも円高になりました。

 

この結果、投資条件が達成されたので
1000円が払い戻され、チケット購入額の750円との差額である250円が儲けとなるのです。

 

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じた
 いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。