バイナリーオプション

TheOption

TheOptionは、リンク先下の【パートナーBO業者 (一覧)】からどうぞ!

当サイトのバイナリーオプション会社の広告は、TheOptionを除き終了しました。


(ツールや、インジケーターはランキングで紹介しています。)

ローソク足を使ってテクニカル分析

勝率を上げる為の指標の説明

チャートに表示された過去の値動きをベースにして今後の
値動きを予想することをテクニカル分析と呼んでいます。

 

このテクニカル分析のもっともベーシックなチャートが
「ローソク足」です。

 

ローソク足とは、細い軸(実体)の頭とお尻に細い線(ヒゲ)が伸びていて、まるで本当のローソクのような形をしたものが時間の経過に沿って並んでいるチャートのことです。

 

一般的に白いローソク足は
陽線、黒いローソク足は陰線と呼ばれています。

 

 

陰線は「一定期間の最初の価格よりも最後の価格が上回ったこと(上昇)」を、
また、陰線は「一定期間の最初の価格よりも最後の価格が下回ったこと(下落)」を意味します。

 

そして、「一定期間」の長さによって
月足、週足、日足、1時間足、30分足、5分足などのさまざまな種類があります。

 

陽線の場合は、実体のお尻にあたる部分が
最初の価格(始値)となり、頭にあたる部分が最後の価格(終値)になります。

 

また、陰線の場合は逆で、頭にあたる部分が
最初の価格(始値)で、お尻にあたる部分が最後の価格(終値)となります。

 

また、上下に伸びるヒゲの先端部分は、上が期間内の高値であり下は安値を表しています。
こちらは陽線も陰線も同様です。

 

これらのローソク足自身が「一定期間の価格の動き」を表すだけではなく、それらが時間軸に沿って並んでいることで、より長時間において価格が上昇傾向になるのか、
それとも下降傾向にあるのかを判断することができるのです。

 

トレンドの動きや上昇から下落へ、また下落から上昇へと反転のタイミングを判断することもできるのです。

ローソク足|テクニカル分析をする|バイナリーオプション記事一覧

ローソク足で長期的トレンドを予測|バイナリーオプション(BO)

バイナリーオプションは短期決戦だから、長期のトレンドは見ても参考にならないと言う人もいらっしゃるかもしれません。しかし考え方によっては、短期という時間は実は長期の時間の中のある一部分にすぎないことをわかれば、長期的な値動きの傾向(トレンド)が短期のトレンドに大きな影響を及ぼす可能性は十分にあると言え...

≫続きを読む

ローソク足30分足と5分足を使いこなそう|バイナリーオプション(BO)

バイナリーオプションはたった数分から数十分後の外国為替相場の値動きを予測するという、いわば超短期的な投資法と言えます。その他の投資商品と同様に長期的トレンドを見ておくことはとても重要なことなのですが、バイナリーオプションで投資する以上目の前で動いている価格を無視するということもできません。長期的なト...

≫続きを読む

ローソク足を見る時はヒゲの長さが重要|バイナリーオプション(BO)

短期の値動きを見るのには30分足や5分足が便利だというお話しはしましたが、特に注目したいのが上下に伸びているヒゲの長さです。このヒゲは何を意味しているのでしょうか。上ヒゲの先はその期間の高値を表し、下ヒゲの先は安値を表しています。上ヒゲが長いということは、その期間において相場が大きく跳ね上がったにも...

≫続きを読む

 

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じた
 いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。